So-net無料ブログ作成
検索選択

ブルドクター 第6話 感想 [テレビ]

こんばんは。

ブルドクター 第6話 やっぱり感動でしたね・・・

ラストの花火でのシーンで泣きました。
父の自殺を信じられないでいた兄妹の気持ち、よくわかります。
でも誘拐はマズイよね・・・・
兄妹にとっては辛い事実だったけど・・・

色々と考えさせられた一時間でした。。。

ブルドクターグッズを紹介しますね。。
石原さとみさん着用モデルもありますよ!!


第7話の予告を少し紹介しますね。。 (公式サイトより)
珠実(江角マキコ)は、夏休みをとって家族でキャンプへ行くことに。勤務医の高広(市川亀治郎)は、36時間の勤務明けで出掛ける予定だった。高広が勤務を終えて病院を出ようとしたとき、脳梗塞で意識不明の患者が搬送される。患者は、梶田弘樹という少年。手の空いている医師がおらず、高広が緊急オペを行う。手術は成功したと思われたが、一週間後に弘樹は突然倒れて亡くなる。高広にも原因が分からず、遺族に病理解剖を勧めるものの、拒否される。珠実も遺族の説得にあたり、司法解剖を提案。しかし、司法解剖をするには警察に届け出る必要があり、それは高広が被疑者となってしまうことでもあった…。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

WEBマーケッッター岡村雅由

こんにちは、
バリ島100万円セミナーに参加した岡村です。

ブルドクターは観ていませんでしたが、
ドラマ記事でのアフィリエイトを興味深く
拝見させて頂きました。

応援ポチ。

by WEBマーケッッター岡村雅由 (2011-08-14 05:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0