So-net無料ブログ作成

松岡修造 日めくりカレンダー2015 まいにち、修造! [本]

今年もあと40日ほどで終わってしまいますね。

ほんと一年って速く感じてしまいます。
年をとった証拠でしょうかね・・・

そろそろ来年のカレンダーを用意したい、そんな時期ですね。

今年はどんなカレンダーにしようかな?
ってお悩み方、

今、松岡修造さんの名言がたっぷりの日めくりカレンダー
「まいにち、修造!」が爆発的に売れているようです。

爆発的に売れてる背景には、錦織圭さんの大躍進も後押ししたようです。

このカレンダー、
ちょっと癖がありますが、毎日イキイキと
暮らせるかもしれませんよー!!


購入はこちらから~







共通テーマ:

やしきたかじん 2年間の闘病生活 殉愛 2014年11月07日発売 [本]

誰も知らなかった、やしきたかじん最後の741日☆たかじん.jpg
殉愛が幻冬舎から、2014年11月07日に発売されたようです。

やしきたかじんのベールに包まれた
2年間の闘病生活、
なんか、悲しい現実を知ってしまいそうだけど、知りたいと思いませんか?









殉愛の紹介(楽天ブックスより引用)

2014年1月3日、ひとりの歌手が食道がんで亡くなった。
「関西の視聴率王」やしきたかじん。

ベールに包まれた2年間の闘病生活には、
その看病に人生のすべてを捧げた、かけがえのない女性がいた。

夜ごとに訪れる幻覚と、死の淵を彷徨った合併症の苦しみ。
奇跡の番組復帰の喜びと、直後に知らされた再発の絶望。
そして、今わの際で振り絞るように発した、最後の言葉とはーー。

この物語は、愛を知らなかった男が、本当の愛を知る物語である。
『永遠の0』『海賊とよばれた男』の百田尚樹が、
故人の遺志を継いで記す、かつてない純愛ノンフィクション。

購入はこちらから~







共通テーマ:

わたしはマララ 史上最年少で、ノーベル平和賞受賞 口コミ [本]

今、本の中でコレが
一番人気で売れているみたい。

ノーベル平和賞受賞☆ 教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女
わたしはマララ

実際購入してみると
どんな感じなのかな?と気になって口コミをチェックしてみたら、

【口コミ1】
是非、読んでみて欲しい。
彼女が頭部に銃弾を受けても生き延びる事が出来た理由がある。
少しでも、気になるのであれば、これも一つの出会い。
彼女が生き延びて、この本を執筆した事実を確認して欲しい。
きっと、胸を熱くする感情が湧いてくる。

彼女の想いを受け止めるのに理由は要らない。

【口コミ2】
暴力の恐怖に屈せず、人間の権利を主張し続け、凶弾に倒れ、重症を負った彼女のニュースを観た時、
私はこのような勇気ある女性がいることに大変驚いた。
死は、誰もが恐ろしいもの、しかし、彼女は生命、それ以上に人間にとって、大切なものを我々に教えてくれている。

この本には、彼女の生い立ちとその家族、そして明日死ぬかもしれない治安の悪い国の情勢など、平和ボケした日本読者には驚かされる内容がよくまとめられていると思う。

平和や教育、人間の権利、言論の自由を考える上でも、この本は好著となるだろう。

と、なかなか評判がいいみたい。
        ↓ ↓


なんと言っても、史上最年少で、ノーベル平和賞受賞っていうのが、すごいよね!。

是非読んでみたい本だよね。







共通テーマ: